本文へ移動

「ワカモノは建者(けんじゃ)になる」

建設業界の救世主現る!?
平積みされた約13kgの石膏ボードを1枚ずつ運び、壁に立てかけながら固定する様子が見られます
人間と同じ重労働が可能な人間型ロボット試作機「HRP-5P」
国内最大級の公的研究機関、国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)が開発した人間型ロボットの試作機「HRP-5P」は、人間にとって重労働だったり危険だったりする作業を代わりにしてくれる優れもの。
 
今回紹介する動画では、身長182㎝、体重101kgという体格と、優れた複合センサーなどを活用して、①作業場所周辺の状況を3次元データ化、②石膏ボードを持ち上げて運搬、③センサーを使って工具を拾い上げ、石膏ボードを壁に設置――という一連の動作を見ることができます。
 
少子高齢化社会が進む中、今後の更なる進化に期待したいですね。
《一般社団法人千葉県建設業協会》
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
 
建退共
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
午前9:30~11:30 
午後1:00~3:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
TOPへ戻る