本文へ移動

ポスター

ー2018年度建設共済保険制度の広報活動表彰 最優秀賞受賞ー
 
当協会の独自広報活動として、2018年8月31日から9月30日までの間、建設業イメージアップ用のポスターを3種類制作し、電車内広告、駅ポスターを利用し掲示を実施しました。
 
建設業専門紙、一般紙、さらにはyahooニュースにも取り上げられ大きな話題となりました。また、直接広告を見た人のSNS発信などでも広まり、SNSだけでもフォロー数、フォロアー数から勘案し約10万人以上が閲覧したと想定されます。
 
なお、こちらの広報活動は、2018年度建設共済保険制度の広報活動表彰で最優秀賞に選ばれました。(全166作品中)

建者(けんじゃ)

クリックすると拡大されます
(今回の広告でもっと反響のあった広告です。)
某有名ゲームをモチーフにインスパイアされ、製作をした広告です。
 
「建者」とは某有名ゲームに登場する「賢者」(ゲーム内では最強の職業)と建設業の「建」をかけた造語です。ゲームの要素(黒枠欄)を使い「日頃、地域で地道に活動する建設業」を紹介し、またレトロゲームを連想させるフォントを使用することにより一層ゲームの世界観を出しました。
なお、「建者」は商標出願中です。
 
<掲示路線>
・京葉線
・京成線
・千葉都市モノレール
 
<掲示駅>
・海浜幕張駅
・千葉みなと駅
・県庁前駅

自信、安心、先進。

クリックすると拡大されます
3つのシーンと3つの単語「自信、先進、安心」により、建設業をアピールすることが狙いです。 
 
くらしを支える社会インフラの整備・維持管理だけでなく、まちづくりや災害対応など広く社会に貢献する産業であることを印象付けさせます。
 
<主な掲示路線>
・総武線
・外房線
・内房線
・東武野田線
 
<主な掲示駅>
・千葉駅
・船橋駅
・市川駅
・稲毛駅

「建設業」

クリックすると拡大されます
少ない文字で大きなインパクトを与えることができる手法を用いた広告です。
 
「建設業」の大きな文字で最初のインパクトを与え、その後、見る人に「何の広告?」と思わせることにより「地域をまもり明日をつくる」「千葉県建設業協会」の流れで当広告の趣旨を理解してもらいます。
 
<掲示路線>
・新京成線
 
<掲示駅>
・柏駅
 
※現在は電車・駅には掲示されておりません。
(鉄道広告は2018.9.30~10.31の間に実施しました。)

ポスターをご希望の方へ

この鉄道広告で使用しましたポスター(A1縦版)は、ご希望がございましたら郵送させていただきますので、「個人情報保護方針」をお読みになり、同意のうえ、下記フォームより必要事項をご記入ください。
 
また、当協会が入居する建設業センター1階ロビーにも、お持ち帰り用のポスターのご用意がありますので、是非ご活用下さい。
お名前(法人の場合は、会社名も明記願います) ※必須
※例:山田 太郎 株式会社〇〇建設
住所 ※必須
 
電話番号
メールアドレス ※必須



注) 半角英数字のみ
ご希望数(四分割)
ご希望数(建設業)
ご希望数(建者)
ご活用方法 ※必須
一般社団法人千葉県建設業協会
〒260-0024
千葉県千葉市中央港1-13-1
建設業センター5F
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
 
建退共に関するお問い合わせ》
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
午前9:00~11:30 
午後1:00~4:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
 
 
TOPへ戻る