本文へ移動

2023年12月

千葉経済大学にて特別講義が開催されました

2023-12-26
地域建設業の取組や経営者の視点から講義がされました
船越副会長による講義の様子
 12月21日千葉経済大学にて、同大学の学生を対象として特別講義を授業の一環として行いました。これは例年千葉経済大学より依頼を受け、実施しているもので、当日は70名ほどの学生が受講しました。
 当日は、本協会の船越博文副会長、相澤忠利専務理事がそれぞれ講師となり、まず、相澤専務理事が、建設業の概要、日本経済と建設業の繋がりや地域建設業の必要性、行っている工事の概要、災害応急活動、防疫対応、また、昨今の働き方改革への対応などを写真やグラフを使用しつつ、わかりやすく解説をしました。その後、本協会の紹介や本協会が行っている建設業PR活動を動画を使用しながら説明しました。
 船越副会長は、「建設業の決算書へのアプローチ」として、学生を銀行営業マンとして見立て、ご自身の会社を営業相手と設定し、各種表の見方や、用語のポイントを重視し、講義を行いました。また、実践的な講義の一環として学生を教壇にあげ、実際に営業のシミュレーションを行うなど、双方向的な講義を行っていました。
 90分の講義時間はあっという間に過ぎ、講義終了後の休み時間に学生が質問に訪れるなど、白熱した講義となりました。

CCIちば出張授業無事完走

2023-12-26
生徒120名が真剣に聴講
出張授業の様子
 今年10月より、スタートしましたCCIちば主催の県内小・中学校への出張授業が12月11日富里市内での小学校で行われ、この授業をもって令和5年度の同出張授業が無事終了しました。
 今年度最後となった富里市内の小学校での出張授業は建築をテーマとして内容で行われ、小学6年生約120名の生徒を相手に、当協会北総支部の会員1名が当日はゲスト講師として、ご自身の体験や経験をもとにわかりやすく説明し、楽しい授業が行われました。
 授業内では、レーザー式の墨だし器を実際に使用し、体育館のスクリーンに緑色のレーザーが投影されると、生徒からは驚きの声が上がっていました。
 授業の最後に行われた質問コーナーでは生徒から、様々な質問が飛び出し、中には大人では聞きにくいような子供だからこそできる質問が出て盛り上がりをみせるなど、楽しい45分の授業時間でした。

《一般社団法人千葉県建設業協会》
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
FAX:043-246-9855
※誤って別の相手方に発信している事例が発生しています。
お問い合わせの際は、電話番号をお確かめの上、おかけ間違いのないようにお願いいたします。

 
建退共
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
〔電話〕
午前10:00~12:00 
午後 1:00~ 4:00
〔窓口〕
午前 9:30~11:30 
午後 1:00~ 3:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
2024年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
年末年始休業日は支部によって異なる場合がございます。
  • 年末年始休業日
  • 休業日
TOPへ戻る