本文へ移動

建 退 共

夏季業務休業のお知らせ

日頃より建設業退職金制度の運営にご協力いただき御礼申し上げます。
さて、令和元年度は千葉県建設業協会では勝手ながら【令和元年8月13日(火)~8月15日(木)】の期間を休業とさせていただきます。
期間中はご不便をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。
また、夏季休業明けの8月16日(金)は窓口の混雑や多くの郵便配達が予想されますのでお時間をいただく場合がございます。予めご了承ください。
お客様におかれましてはご迷惑、ご不便をお掛けし誠に恐縮ですが、何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
窓口受付時間:午前9:00~11:30 午後1:00~4:30 (土日祝祭日・年末年始を除く)
加入・履行証明書の発行については、原則、火・水・木曜日でお願いします。

建退共制度について

建退共制度は、建設現場で働く方々のために、「中小企業退職金共済法」という法律に基づき国が作った退職金制度です。
加入事業主の方は、公共工事、民間工事を問わず、現場で働く方々の共済手帳に働いた日数に応じて掛金となる共済証紙を貼り、その方が建設業界で働くことをやめたときに、共済証紙貼付日数に応じて、本人の請求により建退共から退職金を支払うという、業界全体での退職金制度です。

建退共制度のメリット

1. 国の制度なので安全確実かつ簡単です。
2. 退職金は企業を変わっても、それぞれの期間を通算して計算されます。
3. 国が掛金の一部(初回交付手帳の50日分)を補助します。
4. 掛金は、税法上全額について、法人では損金、個人企業では必要経費として扱われます。
5. 公共工事の入札に参加するための経営事項審査において、制度に加入し履行している場合には、加点評価されます。

郵送の手続きについてお願い

各種手続きは、郵送でも受け付けております。
証紙貼付の手帳を送る際は、事故防止のため簡易書留等をご利用ください。
郵送での更新手続きは最大で営業日7日程度のお時間をいただいております。
お急ぎの場合は、直接支部窓口でお手続きをお願いいたします。

現場標識シール

適用標識(シール)の掲示

発注者から工事を受注した際、現場事務所・工事現場の出入口等の見やすい場所に「この工事の元請事業主は、建退共に加入しています」という標識を掲示してください。標識は機構の各支部で、共済契約者に無料配布しています。

A4サイズ
A3サイズ(工事名など記入可)

お問い合わせ先

〒260-0024
千葉市中央区中央港1-13-1 千葉県建設業センター1階
TEL:043-246-7379   FAX:043-203-5020
 
受付時間:午前9:00~11:30 午後1:00~4:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
 
 

所在地案内図

一般社団法人千葉県建設業協会
〒260-0024
千葉県千葉市中央港1-13-1
建設業センター5F
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
 
建退共に関するお問い合わせ》
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
午前9:00~11:30 
午後1:00~4:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
 
 
TOPへ戻る