本文へ移動

建 退 共

【建退共制度の説明会の開催について(お知らせ)】

建退共制度、加入・履行証明発行基準の改正内容等の説明会を実施します

■説明事項
・電子申請について
・加入・履行証明発行基準の改正について
・その他

■説明会場・日程
TKPガーデンシティ千葉 3階 シンフォニアE
 千葉市中央区問屋町1-45 千葉ポートスクエア内
1)令和4年11月17日(木)10:00~11:30
2)令和4年11月17日(木)13:30~15:00
定員:100名。先着順(各回50名程度参加可能。)
参加費:無料

参加をご希望される方は、PDFをダウンロードいただき、令和4年10月21日(金)17時までにFAXにて建退共千葉県支部あてお申込ください。

(178KB)

【建退共千葉県支部の窓口業務について】

新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、各種申請等のお手続きについては、郵送(簡易書留)による申請にご協力をお願いいたします。

なお、履行証明につきましては、窓口での対面発行は休止しております。ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

◎お問い合わせ先

 建退共千葉県支部
 TEL:043-246-7379

電話番号のお掛け間違いにより、ご迷惑をおかけする事象が発生しております。
千葉県支部へご連絡の際は、電話番号をよくお確かめのうえ、お掛け間違いのないようお願い申し上げます。

建退共からのお知らせ

令和3年1月4日より、建退共の各種申請書への押印が全て廃止になりました。
詳しくは、下記リンク先(建退共本部のホームページ)をご確認ください。
 
 

建退共制度について

建退共制度は、建設現場で働く方々のために、「中小企業退職金共済法」という法律に基づき国が作った退職金制度です。

加入事業主の方は、公共工事、民間工事を問わず、現場で働く方々の共済手帳に働いた日数に応じて掛金となる共済証紙を貼り、その方が建設業界で働くことをやめたときに、共済証紙貼付日数に応じて、本人の請求により建退共から退職金を支払うという、業界全体での退職金制度です。

建退共制度のメリット

1. 国の制度なので安全確実かつ簡単です。
2. 退職金は企業を変わっても、それぞれの期間を通算して計算されます。
3. 国が掛金の一部(初回交付手帳の50日分)を補助します。
4. 掛金は、税法上全額について、法人では損金、個人企業では必要経費として扱われます。
5. 公共工事の入札に参加するための経営事項審査において、制度に加入し履行している場合には、加点評価されます。

郵送の手続きについてお願い

各種手続きは、郵送でも受け付けております。
証紙貼付の手帳を送る際は、事故防止のため簡易書留等をご利用ください。
郵送での更新手続きは営業日3週間程度のお時間をいただいております。

現場標識シール

適用標識(シール)の掲示

発注者から工事を受注した際、現場事務所・工事現場の出入口等の見やすい場所に現場標識シールを掲示してください。標識は機構の各支部で、共済契約者に無料配布しています。

A4サイズ・A3サイズの2種類あります。違いは大きさのみです。

お問い合わせ先

〒260-0024
千葉市中央区中央港1-13-1 千葉県建設業センター5階
TEL:043-246-7379   
 
受付時間
 〔電話〕午前10:00~12:00 午後 1:00~4:00
 〔窓口〕午前 9:30~11:30 午後 1:00~3:30
 (土日祝祭日・年末年始を除く)
 
 

所在地案内図

《一般社団法人千葉県建設業協会》
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
 
建退共
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
〔電話〕
午前10:00~12:00 
午後 1:00~ 4:00
〔窓口〕
午前 9:30~11:30 
午後 1:00~ 3:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
TOPへ戻る