本文へ移動

2022年2月

ドローン講習会の成果を発表

2022-03-11
千葉県i-Construction推進連絡会が開催
本協会、国の県内出先事務所、千葉県、千葉市等が一堂に会し、建設現場の生産性向上と魅力ある職場づくりについて話し合う「千葉県i-Construction推進連絡会」が、2月18日にweb形式で開かれ、各自の取組内容などについて説明した。本協会からは、土木技術委員会の平山知太委員長が出席し、昨年11月と今年1月に開催した「UAV(ドローン)体験講習会」について説明した。

国交省本省も賃上げ加点措置の説明会

2022-03-11
全建、都道府県協会を対象に
賃上げした企業を総合評価方式の入札契約手続きで優遇する取り組みに対する全国建設業協会と都道府県協会向けのWeb説明会が2月18日、Web形式で開催された。主催は国土交通省。冒頭、全建の山崎専務理事が「賃上げのためには、積算基準の現場管理費や一般管理費の引き上げ、ダンピング対策の更なる徹底強化、低入札価格調査基準のの引き上げなど、発注者側の理解が必要」とあいさつ。その後、
国土交通省大臣官房技術調査課建設技術調整室の吉井課長補佐より制度概要が説明された。

池口部長がカンドゥーを視察

2022-03-11
担い手確保は官民共通の課題
県土整備部の池口正晃備部長、渡邉浩太郎災害・建設業担当部長、佐藤庸夫建設・不動産業課課長、桐木靖建設・不動産業課副課長は2月10日、本協会が昨年12月からブースを出展している、イオン幕張新都心内の仕事体験テーマパーク「カンドゥー」を視察した。


賃上げ企業の加点措置で説明会

2022-03-11
関東地整が協会向けに
国土交通省関東地方整備局は2月2日と4日、18日と22日の4回にわたり、賃上げした企業を総合評価方式の入札契約手続きで優遇する取り組みを巡り、1都8県の建設業協会向けの説明会をWeb形式で開催した。4日の説明会には三役も参加し、「一般管理費も95%に引き上げたりと、各企業が利益を安定的に得られる施策から進めるべきだ」と訴えた。また、他の参加者からは給与総額の解釈を求める質問や、受注がベースとなる建設業の特性を踏まえた対応を求める意見などがあった。
《一般社団法人千葉県建設業協会》
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
 
建退共
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
〔電話〕
午前10:00~12:00 
午後 1:00~ 4:00
〔窓口〕
午前 9:30~11:30 
午後 1:00~ 3:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
2022年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  • 年末年始休業日
  • 休業日
TOPへ戻る