本文へ移動

建者(けんじゃ)プロジェクト

建者(けんじゃ)って何???

建者(けんじゃ)は、
建設業で頑張っている皆さんの総称です。
似ている言葉で「賢者」がありますが、その意味としては、「賢い人」また他には「魔法使い・僧侶の呪文、さらには武器もある程度使える万能かつ上級職」とも一般的には言われています(笑)
そのような意味もオーバーラップして、「建者(けんじゃ)」というネーミングが誕生しました。
 

建者(けんじゃ)プロジェクトって何???

建者(けんじゃ)プロジェクトは、
建設業で日夜頑張って働いている皆さんのことを、より多くの人に知ってもらうための活動のことです。
地域の建物や道路を造るのはもちろん、
風水害や地震などの自然災害発生時には、国・県等との災害協定に基づき、いち早く現場に駆けつけ減災・応急対応を行っています。
地元を知り地域に精通している建設企業だからこそできる、迅速で細やかな「地域の守り手」として活動していることや、清掃活動・ボランティア活動などの地域貢献活動していることなどを、より多くの人に知ってもらうために、プロジェクトを通じて実施していけたらと考えています。
2018年に鉄道広告で登場し、SNSや新聞等でも話題となりました。
地域を支える建者(けんじゃ)くん
【商標登録】
登録第6153788号

建者(けんじゃ)プロジェクトの歩み

2018-10-15
建者(けんじゃ)の商標登録を特許庁に申請
2018-11-26
「建者(けんじゃ)」の広報用のポケットティッシュを作成・配布
2018-12-01
「建者(けんじゃ)」のバス車内用チラシを展開(京成バス)
2019-06-21
「建者(けんじゃ)」が商標登録
2019-07-24
建者プロジェクト特設ページ開設
 
 
 
これまでのプロジェクト内容を順にご紹介します。

建者(けんじゃ)プロジェクト第1弾

2018年9月に、千葉県内の主要路線・主要駅に「建者(けんじゃ)」のポスターを掲示しました。
(詳しくはコチラから)
 
ここから「建者(けんじゃ)プロジェクト」がスタートしました。
新聞5紙、さらにはSNSにより拡散し大きな話題となりました。
その反響もあり、この建者(けんじゃ)のポスターを使用した鉄道広告が、
「平成30年度建設共済保険制度広報活動表彰」において最優秀賞を受賞しました。
 
【SNSでの反響や街の声】
災害時に真っ先に現場に駆けつけるのは建設業だったんですね。もっとマスコミに取り上げてもらうべきだよ。
ネーミングが面白いですね。賢者になるなら遊び人を経験するのが近道だけど(笑) ※某有名ゲームから連想

建者(けんじゃ)プロジェクト第2弾

2018年11月26日に「建者(けんじゃ)」を使用した広報用のポケットティッシュを作成・配布
※当協会の会員の方は詳しくご覧になれます。
 《会員専用ページにログイン
 
もらって嬉しい何かをと考えてポケットティッシュになりました。
建設業を知ってもらうためにも、現在も多くの場面で配布しております。
ポケットティッシュのデザイン   (8枚入り)

建者(けんじゃ)プロジェクト第3弾

2018年12月に「建者(けんじゃ)」を使用したバス車内用のチラシ(持ち帰り用)を作成し、広報活動を実施しました。
 
実施路線:京成バス(船橋地区)
 
どれだけ街の人がこの「建者(けんじゃ)」に興味を持ってもらえているのかの実験的試みでした。
ポスターやポケットティッシュと違い、見た人がチラシを持って帰るという点に着目し検証した結果、一定数の持ち帰りがありました。
街の人に建者(けんじゃ)を通じて、建設業に興味を持ってもらえたと実感できました。

建者(けんじゃ)チラシ(1597KB)

ダウンロードすれば、そのままチラシとして活用できます。(A4)

建者(けんじゃ)プロジェクト第4弾

2019年2月15に当協会ホームページリニューアルに伴い、若い人に建設業を知ってもらうための
コンテンツ「ワカモノは建者になる。」を公開しました。
 
どの業界もそうですが、建設業は特に「ワカモノ」を必要としています。また大切にしたいと考えています。
そんな「ワカモノ」に、より建設業を知ってもらうために開設しました。
当協会ホームページの中でも人気コンテンツの一つとなっています。

建者(けんじゃ)プロジェクト第5弾

2018年10月15日に、特許庁に「建者(けんじゃ)」の商標登録を申請。
2019年6月21日に商標登録されました。
 
建者(けんじゃ)は造語であるため、その意味を広く周知するためにも商標登録を選びました。
 
建設業で頑張っている全ての人 = 建者(けんじゃ)
 
と誰でもわかるように周知していきたいと考えています。
ふりがなの「けんじゃ」も含めて商標

建者(けんじゃ)プロジェクト第6弾

当協会にアクセスいただく際に「千葉県建設業協会」と検索することによって、ホームページが表示されますが、「長すぎる」や「覚えられない」などのお声も頂きましたので、SEO対策により、より短い言葉で検索できるように「建者」で上位表示するようにいたしました。
(但し、ご覧になられている環境により、最上位には表示されない場合がございます。)
是非、ご活用下さい。
 
yahoo!で検索の場合 >>>
googleで検索の場合 >>>
 
 
【ご注意】
建者は造語のため、
「けんじゃ」で変換しても「建者」は表示されません。
「賢者」や「健者」とならないようにご注意下さい。

建者(けんじゃ)プロジェクト第7弾

当協会の広報活動で活躍する「建者(けんじゃ)くん」が誕生しました。
詳しくは、コチラをご覧下さい。

建者(けんじゃ)プロジェクト第8弾

千葉県内を当協会のラッピングバスが運行します。
今月襲来した台風15号の被災地の最前線でも活動する建設業の姿をはじめ、建設業のより魅力を多くの人に知ってもらうことを目的としています。
 
運行期間:
2019年10月1日~2020年9月30日
 
運行路線:
・長沼営業所管内(稲毛駅、新検見川駅等に乗り入れるバス)
・市川営業所管内(船橋駅、市川駅等に乗り入れるバス)
 
詳しくはコチラの記事からもご確認いただけます。
(日刊建設タイムズ)
 
(日刊建設新聞)
「築いて(気づいて)ほしい!!建設業のちから」
「築いて(気付いて)ほしい!!建設業のちから」のパートラッピングパターン
昨年ご好評をいただいた「ワカモノは建者(けんじゃ)になった」パターン
ラッピング施工中の様子(9/30)
《一般社団法人千葉県建設業協会》
〒260-0024
千葉県千葉市中央港1-13-1
建設業センター5F
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
 
建退共
〒260-0024
千葉県千葉市中央港1-13-1
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
午前9:00~11:30 
午後1:00~4:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
TOPへ戻る