本文へ移動

2021年7月

24項目を県に改善要望

2021-07-27
館山・鴨川支部合同で意見交換会を開催
本協会の館山支部と鴨川支部は7月26日、県出先事務所(安房土木・安房農業・南部漁港・南部林業)と安房合同庁舎で意見交換会を開催し、会員17名のほか、幹部職員12名が参加した。当日は、県より管内重点安全対策について説明があったほか、館山・鴨川の両支部から「契約関係」「設計・積算」「工事施工」「その他」―などの24項目について要望。「発注時期を平準化してほしい」「ワンデーレスポンスを徹底してほしい」「工事に見合った設計変更をしてほしい」など現場の声を届け、県に改善を求めた。

猛暑の中、T型マット工を担当

2021-07-26
令和3年度市原市水防訓練に参加
開 催  日    令和3年7月25日(日)
活動場所    県消防学校(市原市菊間)
参 加 者    本協会市原支部会員、管内の行政関係者ら
市原市や周辺の行政機関関係者と、本協会市原支部会員、市原市建設連合協同組合が会場の県消防学校に集合し、30度を超す猛暑の中、準備工法の土のうづくり、基本・改良土のう積み工法、月の輪工法、情報伝達を訓練。市原支部と市原市建設連合協同組合は、県市原土木事務所職員と協力して、T型マット工法を担当した。

オンラインで三県連絡協議会

2021-07-26
公共事業予算など7議題
千葉、神奈川、埼玉の建設業協会幹部が一堂に会して、共通する課題について意見交換する三県連絡協議会が7月21日、新型コロナウイルス感染症の感染状況などを踏まえ、オンライン形式(Zoom)によって開催された。本協会からは髙橋会長、内山副会長、大林専務理事が出席し、神奈川・埼玉の両県建設業協会幹部や全国建設業協会(全建)関係者と質疑を交わした。当日の議題は「公共事業予算及び受注機会確保」「改正品確法の市町村等への指導」「歩掛等」「働き方改革関連」「監理技術者等の専任義務緩和」「災害時における応急活動に対する安全確保の強化」「公共工事標準請負契約約款の見直し」―の7項目となり、いずれも各県からの賛同が得られたことから、秋に開催される全建の関東甲信越ブロック会議の議題として提案することとなった。

市の観光スポットを大掃除

2021-07-20
市原支部が恒例の貢献活動
開 催  日    令和3年7月16日(金)
活動場所   高滝ダム周辺
活動内容   清掃活動
参 加  者    本協会市原支部約45人
市原支部が毎年、夏の観光シーズンを前に自主的に実施している環境美化活動。今年度は市原市の観光スポットの一つである高滝ダム周辺を中心に、歩道や路肩に落ちているペットボトルや吸い殻などのゴミを回収した。当日、参加者は2班に分かれ、火バサミとゴミ袋を手に30℃を超す蒸し暑さにも負けず、片道2㎞の道のりを歩いて移動。支部会員が集めたゴミは2tダンプで追走しながら収集し、分別後に処分場へ運搬した。

五輪開催に向け、お・も・て・な・し

2021-07-20
長生支部が道路環境美化活動
開 催  日    令和3年7月15日(木)
活動場所    国道128号(一宮町本給地先)
活動内容   植樹帯・歩道法面等の除草作業、清掃活動
参 加 者    本協会長生支部会員ら約30人
本協会長生支部が毎年この時期に実施している道路環境美化活動。今年度は、一宮町の釣ヶ崎海岸がオリンピックのサーフィン会場となっていることから、周辺の植樹帯や歩道法面等において除草作業、清掃活動を実施し、会場を訪れる人や地域住民の環境美化に一役買った。


《一般社団法人千葉県建設業協会》
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
 
建退共
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
〔電話〕
午前10:00~12:00 
午後 1:00~ 4:00
〔窓口〕
午前 9:30~11:30 
午後 1:00~ 3:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
TOPへ戻る