本文へ移動

2023年3月

令和4年度永年勤続・主任技術者等表彰式を挙行

2023-03-28
一堂が会しての開催は4年ぶり
各受賞者に表彰状が贈られた
本協会主催による、令和4年度の 「永年勤続・主任技術者等表彰式」が3月24日、千葉市内で開かれました。受賞者が一堂に会しての開催は、平成31年に予定していたものの、直前のコロナ禍の影響に配慮し中止となって以来4年ぶり。当日は永年勤続者47名、監理・主任技術者117名、優良事業所9社、勤労者退職金共済機構理事長表彰者1社が対象となり、それぞれ髙橋会長から表彰状を手渡されるなどしたほか、記念写真に収まるなどしていました。

髙橋会長は永年勤続に対する受賞者に対し、会員企業の経営や技術の向上へ地道に取り組まれたとその功績を称えるとともに、令和3年度完成の県発注工事を優秀な成績で収め、表彰された技術者に対しても「所属会社のみならず、協会員や県内企業の技術力に対する評価を高めるもの」と、手放しでその功績を称賛。表彰状や記念品をそれぞれに贈るなどしました。

式典はこのほか、来賓として県土整備部の渡邊浩太郎災害・建設担当部長が駆けつけて祝辞を寄せたほか、髙橋会長や受賞者らとともに記念写真にも収まるなどし、式はコロナ禍明けに今後のわが国の景気回復を予感させる、意義あるものとなりました。


16項目を国に提案・要望

2023-03-08
建築技術委員会が東京第二営繕事務所と意見交換
 本協会の建築技術委員会は3月8日、協会本部5階会議室にて国土交通省関東地方整備局東京第二営繕事務所と意見交換会を開催しました。建築技術委員から鎌形委員長ら5名が出席したほか、東京第二営繕事務所から岩野所長、谷本保全指導・監督官室長の2名が出席しました。
 意見交換に先立ち、鎌形委員長から「受発注者双方にとって、形式的にならず、意義の意見交換会にしたい」と挨拶しました。
 はじめに東京第二営繕事務所から「働き方改革の取り組み」「円滑な施工確保に向けた取組」―などの情報提供がありました。
 続く意見交換では「入札・契約」「設計・積算」「工期・工程」などー7テーマ16項目を東京第二営繕事務所に提案・要望したほか、委員から「関係各所との調整を積極的に行って頂きたい」―など現場の声を届け、改善を求めました。
 本協会の建築技術委員会と東京第二営繕事務所との意見交換会は初めての開催となりました。
《一般社団法人千葉県建設業協会》
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
※誤って別の相手方に発信している事例が発生しています。
お問い合わせの際は、電話番号をお確かめの上、おかけ間違いのないようにお願いいたします。

 
建退共
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
〔電話〕
午前10:00~12:00 
午後 1:00~ 4:00
〔窓口〕
午前 9:30~11:30 
午後 1:00~ 3:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
年末年始休業日は支部によって異なる場合がございます。
  • 年末年始休業日
  • 休業日
TOPへ戻る