本文へ移動

2024年5月

令和6年度定時総会が挙行されました

2024-05-30
任期満了に伴う役員改選で石井良典新会長を選出
 本協会の令和6年度定時総会が5月28日(火)にオークラ千葉ホテルで挙行され、任期満了に伴う役員改選で、新会長に石井良典氏が選出されました。また、副会長には船越博文氏が留任し、湯浅健司氏、渡邉愼司氏が新たに選出されました。前会長である髙橋順一氏が相談役に新たに選出され、相澤忠利専務理事が留任しました。
 定時総会の冒頭、あいさつに立った髙橋順一会長は、「地域建設業は地域の守り手として、地域全体や住民の安全・安心を守るためには、その灯を絶やさず、地域に明かりを灯し続けるためにも、担い手確保と育成、環境や待遇等の改善、安定的な経営基盤づくりは早急に解決していかなければいけない課題であります。また、能登半島地震の被災地を視察した際、その惨状を目のあたりにし、熊谷知事や池口県土整備部長、藤井千葉国道事務所と懇談の機会の際に、千葉県版の道路啓開計画の策定を検討しているというお話があり、協力依頼があった際には会員の方々の協力をお願いしたい。本総会で交代となりますが、在任中は会員の皆さまにご協力、ご支援いただき、更に各種インフラ整備や完成で、県民の利便性の向上にご尽力いただき感謝申し上げる。」と在任中の感謝と地域建設業の重要性を述べておりました。
  定時総会では令和5年度収支決算報告、役員選任(案)の承認についての2つの議案が承認され、令和5年度事業報告、令和6年度事業計画及び収支予算についての2つの報告がなされました。
 定時総会後の臨時理事会を経て、新しい会長に選出された石井良典新会長は、その後行われた懇親会のあいさつで「我々建設業は発注者と甲乙の関係を持ち、バックアップを受けながら育てていただいている。そして、最近は我々と分け隔てなく意見交換をし、以前とは異なり、その協議から具現化までのスピードが顕著である。そのスピードを更に上げていき、お互い良い関係性を保ち続けながら、業界を作り上げていきたい。われわれは『地域の守り手』と言われているがそのことを実証すべく、有事の際はしっかりと対応していかなければならない」と強い言葉で決意を述べ、更に「われわれは発注者の皆さんに育ててもらっているという謙虚な気持ちを常に忘れず、今後も精進を重ねて良い結果を出していきたい」と抱負を述べておりました。
 懇親会には多数の来賓の方の列席を賜り、会場内は歓談の声が終始やまず、新たな船出の汽笛にも似たような大盛況のうちに時間を迎えていました。
髙橋会長による定時総会開会に際してのあいさつ
池口県土整備部長によるあいさつ
定時総会の様子
定時総会での石井新会長・副会長・専務理事・相談役の紹介の様子
懇親会での石井新会長のあいさつ
懇親会の様子
《一般社団法人千葉県建設業協会》
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7624
FAX:043-246-9855
※誤って別の相手方に発信している事例が発生しています。
お問い合わせの際は、電話番号をお確かめの上、おかけ間違いのないようにお願いいたします。

 
建退共
〒260-0024
千葉県千葉市中央区中央港1-13-1
TEL:043-246-7379
FAX:043-203-5020
< 受付時間 >
〔電話〕
午前10:00~12:00 
午後 1:00~ 4:00
〔窓口〕
午前 9:30~11:30 
午後 1:00~ 3:30
(土日祝祭日・年末年始を除く)
2024年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
年末年始休業日は支部によって異なる場合がございます。
  • 年末年始休業日
  • 休業日
TOPへ戻る